itemscope itemtype="https://schema.org/WebPage" data-barba="wrapper">

無料の過払い金請求相談はメールでも可、えっ!クレカでも過払金請求できるんですか!知らなかった?

◆過払い金請求の無料相談をしてみる!


 

こんなお金の悩み が有りましたら杉山事務所にお手伝いさせて下さい。

そして一日も早く謝金を整理、返済、完済,して健康になりましょう。

自分の責任ですが、日々苦しめるお金に関する悩みは悩みの中でも一番深刻で、長く続くとあなたの健康にも影響します。

月間3,000件以上の実績の杉山事務所が相談者様の要望に沿うように最善の方法を提案させて頂きます。

◆ケースの 1 今の返済額だと生活が苦しい

業績が悪化し収入が減ってしまい、返済が苦しくなってきた

貯蓄も贅沢も我慢し、毎月60,000円の返済を行っていたAさん。ところが会社の業績が悪化し、収入も減ってしまいました。何とかやりくりして返済していましたが、いよいよ打つ手がなくなりこのままではまずいと思いご相談頂きました。
結果的に返済額が32,000円になり、業績悪化の前と同程度の生活水準に戻りました。

◆ケースの 2 家族に言えない借金を抱えている

結婚前ギャンブルで作った借金の事を家族に話していなく、子供が生まれ、いよいよ返済が苦しくなってきた・・・

結婚前にギャンブルで作った借金を、家族に内緒で返済していましたが、子供も生まれてから、予想以上の出費に返済がつらくなったBさん。借金を隠し通せる見込みもなくなり大事になる前にと、ご相談を頂きました。
相談前のほぼ半額の28,000円まで減額でき、何とか内緒のうちに完済出来る水準に減額出来ました。

◆ケースの 3 借金を返すために新たに借り先を探している

ここ数年借金を返すための借金を重ね、元金が全く減らず困っている

相談当日も即日融資先をインターネットで探していたCさん。そこに「新たな借金を借りるより解決策を考えましょう」という当事務所の広告を見かけ早速ご相談頂きました。
返済先を一社にまとめ、完済までのスケジュールも明確に立てることが出来ました。

◆ケースの 4

買い物が好きで欲しいものがあったら、クレジットカードで購入し、いつの間にか返済が滞りがちに・・・

いつの間にか買い物=ストレス発散になってしまったDさん。新しい洋服、バッグなどクレジットカードで手軽に購入しどんどん毎月の返済額が増えていき、ついに返済が滞ってしまうまでに増加。
クレジットカードの新規契約は5年間出来なくなりましたが、生活水準をある程度維持できる返済額まで減額することが出来ました。

 

◆過払い金請求の無料相談をしてみる!

返せなくなった借金、借りるよりもまず≪借金の見直し≫を。減額相談なら杉山事務所

 

✔相談から委任、交渉まで担当の司法書士があなたをサポートします。
債務専属の司法書士がいるから安心して任せられます。

✔全国どこからでも相談を受け付けます。出張相談も承りますのでお気軽にお問い合わせください。出張費は一切頂きません。

✔メールで相談

▼メールホーム入力
お申込みは無料、ご相談、出張相談も無料で承ります。

▼委任契約
状況をお伺い、費用面等で納得したら委任契約。
返済中の場合は依頼後手続きをとり、取り立て・返済をストップ。

▼解決!
金融業者からの入金後、費用を精算の上、過払い分返還!

対応している業種・サービス

【あ行】アコム、アイフル(ライフ)、イオン(イオンフィナンシャルサービス)、オリエントコーポレーション(オリ    コ)、SFコーポレーション、エポス、アエル、アプラス

【か行】クレディセゾン、クラヴィス、クレディア

【さ行】シンキ、CFJ(ディック)、セディナ(セントラルフィナンス、オーエムシーカード)、JCB、ジャックス、新    生フィナンシャル

【た行】タンポート、ディック、ドリームユース

【な行】ニコス(三菱UFJニコス)、ノーローン、ニッセン

【は行】プロミス(ポケットバンク、三洋信販)

【ま行】三井住友VISAカード、丸和商事

【や行】ユアーズ、ユニーファイナンス

【ら行】レイク(新生フィナンシャル)、楽天クレジット、ライフ、ユーシーエス(UCS)

【その他】その他消費者金融・クレジット会社(信販会社)全般

■代表者紹介

皆様の抱える様々なご不安やお悩みが少しでも解決に向かう契機となれば幸いです。
解決できない借金問題はありません。私たちと一緒に解決していきましょう。

司法書士事務所というと、怖いイメージを持つ方もいらっしゃるかと思います。依頼する事務所を決めたとしても、実際に問い合わせる段階になると躊躇してしまうかたもいるかもしれません。

私たち杉山事務所は、ご相談者のことを一番に考えて、誠実に対応する事をモットーにしております。一人一人親身になってお話を伺いますので安心してご相談ください。

借金解決の方法は必ずあります。借金問題でお困りの方は、杉山事務所までお気軽にお問い合わせください。

※ 出典 引用 司法書士法人杉山事務所より

 

◆過払い金請求の無料相談をしてみる!

返せなくなった借金、借りるよりもまず≪借金の見直し≫を。減額相談なら杉山事務所

◆なぜ過払い金請求ができるの?

利息の制限は上限金利15~20% があるのに、多くの貸金業者が、(儲けは多いほうがいいので)

それを無視して上限金利を超える金利で貸付取引をしていたんですね、借りるほうは詳しいことわ知らないし、何しろ 『 金返さなくちゃ』 で焦ってますからね、それで2008年より前に借金をしてた場合は、過払い金請求ができるんです。

◆過払い金が出来る条件

•2010年(平成22年)6月17日以前の借金

•借金を完済してから10年以内

◆えっ!ここも過払い金請求できるんですか、知らなかった?

▲過払い金請求できる可能性があるケースです。

•契約書類を紛失したり、貸金業者を覚えていない場合
•貸金業者を覚えていない場合
•過去に訴外和解をしている場合
•クレジットカードのキャッシングを利用している場合
•自己破産している場合
•調停で和解している場合
•おまとめローンで完済した場合

▲クレジットカードでキャッシングをしたことがある

▲過払い金は【クレジットカード 】でのキャッシングの場合でも♪過払い金請求♪がでます。

▲ショッピングでも【金利20%以上 】であれば♪過払い金請求♪ができるます。

▲現在も返済中で借金が10年以上続いている方
返済を続けている場合には弁護士や司法書士に相談しましょう

▲特定調停で債務不存在和解をしたことがある方

特定調停という債務整理を行った場合で、債務不存在和解という方法を
取った時には♪過払い金請求♪がでます。

▲過払い金の発生が考えられる消費者金融やカード会社

過払い金請求をよく行う消費者金融やカード会社は下記。

•アコム
•アイフル
•プロミス
•レイク
•CFJ
•アプラス
•シンキ(ノーローン)
•エポスカード(ゼロファースト)
•ポケットバンク(三洋信販)
•ニコスカード
•オリコカード
•イオンカード
•セゾンカード(クレディセゾン)
•YJカード(楽天KC、KCカード)
•セディナ(OMC、セントラルファイナンス、クオーク)
•ニッセン(マジカルカード)

 

●過払い金請求で杉山事務所が選ばれる5つの理由●

●相談実績が月間3,000件以上
貸金業者との交渉力とノウハウをたくさん蓄積
●過払い金請求総額が毎月5億円以上
消費者金融や信販会社の多くの貸金業者で実績
●消費者金融が恐れる司法書士No.1
週間ダイヤモンド誌で過払い金の回収金額が1位

●初期費用(着手金)が0円
安心明確な費用で戻ってきた過払い金の成功報酬のみ
●無料で出張相談もOK
ご相談、初期費用だけでなく出張相談も無料

◆過払い金請求の無料相談をしてみる!




✔過払い金が返ってこない

・過払い金は最後に取引した日から10年が期限。
最後の取引で10年を過ぎると過払い金の返還請求をする権利が消滅します。

・貸金業者が倒産してる場合

・弁護士、司法書士の報酬が高い
過払い金請求の弁護士、司法書士の報酬は自由化されているため事務所によって異なります。

✔借金をしていたことがまわりにばれる

杉山事務所では差出人がわからないようにしてます、家や職場にばれることは無いです。

裁判所からの郵送物、貸金業者からの郵送物、電話、

✔追加での借入ができなくなる

貸金業者に過払い金請求をした場合は、その貸金業者から再度、
借入をすることができなくなります。

✔ブラックリストのってしまう

別の貸金業者の審査が通らなかった
クレジットカードの審査が通らなかった
住宅ローンや自動車ローンの審査が通らなかった

ブラックリストにのる場合

過払い金を取り戻した後でも借入が残る

ブラックリストにのらない条件

完済している
取り戻した過払い金で借金がなくなる

✔過払い金の計算をしてから過払い金請求をするかを考える

杉山事務所では相談者の要望に沿うように最善の方法を提案します。


全国的に事務所を展開し、過払い請求・債務整理の月間実績3,000件以上取り組んでいる
杉山事務所へのWEB相談申込のプログラムです。
電話申込よりもユーザーの申込心理のハードルが低いためCVRが高いのが特徴です。
またクライアントの承認は入りますが、承認基準となりますアポイント/受任までの、
事務所側の対応環境が充実していますので、高い承認率が見込めます。


現在借金を抱えている人、過去に借金があったが完済している人。
年齢層は30代後半~60代・70代まで、男女問わず幅広くターゲティングしています。


現在消費者金融を利用している日本人は9人に1人といわれています。
お問合せのフックとしては「カードを持っている」
「カードでキャッシングをした事がある」などの打ち出しをする事で、
司法書士への相談というハードルを下げることが可能になります。


高単価・高承認率実績があります。
既に過払い請求・債務整理案件をお取り組みのメディア様、
是非弊社プログラムを試していただけたらと思います!

◆過払い金請求の無料相談をしてみる!

返せなくなった借金、借りるよりもまず≪借金の見直し≫を。減額相談なら杉山事務所

■事前に、少しお金のことを勉強したい方!

すぐに役立つ 図解とQ&Aでわかる 最新 金銭貸借・クレジット・ローン・保証の法律とトラブル解決法110 [ 松岡慶子 ]

 

1日100件/月間3,000件の借金減額/過払い請求を対応。実績数が裏付けてます!【杉山事務所】

 

 

タイトルとURLをコピーしました