itemscope itemtype="https://schema.org/WebPage" data-barba="wrapper">

最近マスクをすると頭痛がする、耳も痛い、解消法は?

■マスクをすると頭痛が!

■マスク頭痛の2つの原因

✔酸欠

マスクをつけると呼吸がしにくいですよね、特に急いで小走りした時などは
マスクが邪魔で酸素を吸えず、逆に自分が吐いた人体の毒の二酸化炭素を吸い込んでしまい頭が痛くなってす、顎まで下げてしまいます。

✔筋の圧迫

マスクは耳にゴム紐をかけて着けるので、ゴム紐が耳を圧迫してしまい、さまざまな症状を経て、頭痛になります。

直接ゴム紐と接触している耳が痛くなり、側頭筋に負担がかかり、顎の筋肉、耳たぶの裏にある胸鎖乳突筋へとさまざまな筋肉に負担がかかるのが原因です。

■マスク頭痛の対策

マスクをつけることでの頭痛の原因は、長時間着用が原因です、定期的にマスクを外すことで軽減できます。
外すことで酸欠を予防でき、筋の圧迫も和らげることができます。

最近では、ゴム紐を耳にかけないで後頭部でゴム紐を固定するタイプがあり、このタイプは筋を圧迫することがなく頭痛の対策ができます。

■自分にあったマスクを選ぼう!

最近ははコロナ禍で色々なタイプのマスクが販売されており、種類が異なることでフィット感や機能性も違います。

自身に合ったマスクを見つけて快適性を感じれるマスクをつけましょう。

そこでマスクの種類、特徴を紹介します。

※ 出典 引用 TENTIAL

✔ガーゼタイプ

昔からあるガーゼマスク、学校の給食時に使ってましたね、なんか懐かしい給食風景がめにうかびます。

ガーゼがもともと荒い目が荒いので、花粉や菌などは通り抜けます。
飛沫を予防するためにおすすめのマスクで、、肌荒れはリスクが低いです。

 

✔プリーツタイプ

※ 出典 引用 TENTIAL

不織布で、作られたプリーツタイプ使い捨てマスクのことを示している場合が多いですね、ひだを伸ばすことで鼻から顎までしっかり覆うことができます。

安価で気軽に購入でき、不織布で作られてるので、花粉や菌などを遮断することができます。

 

✔立体タイプ

※ 出典 引用 TENTIAL

不織布で作られていることが多いく、使い捨てタイプと継続して使えるタイプに分けられます。

特徴は、マスクと顔がしっかりフィットします。

なのでマスクの隙間からばい菌や花粉など細かな物の侵入を遮断、異物を吸い込んでしまうことがないマスクです。

■まとめ

✔マスクを長時間使うときは時々外すことで頭痛の対策ができます。

■楽天マスク人気ランキング一位~三位を紹介します。

 

■1位

 

■2位

 

 

■3位

 

 

■楽天 子供用マスク ランキング

タイトルとURLをコピーしました